医療・介護 MEDICAL/CARE

人は誰でも年を重ねるほどに、健康管理や医療の備えが必要になっていきます。
将来介護が必要になった場合は、訪問介護サービスを利用しながらグランウエルネス菊水に住み続けることも、
将来提携の介護付有料老人ホーム「みのり」各施設に移ることも可能です。
介護と医療支援体制を整えることでいつまでも、生活の場を移さず安心して暮らし続けられます。

健康・生活相談室

1階には健康・生活相談室を設置。
週2回、専任看護師が健康相談に応じます。「食欲がない」「よく眠れない」「なんとなく体調がすぐれない」など、日常のちょっとした不安もご相談いただけます。
病気の予防などに関するアドバイスを行い、ご入居の皆様の健康管理を日頃よりお手伝いいたします。

写真
体を動かすこと、習いごとなどさまざまなプログラムをご用意しています。

体を動かして汗をかいたり、指先を使うことは心身にとても有益です。
また、今まで経験のない習いごとも、楽しく積極的な気持ちを生み出します。
グランウエルネス菊水ではさまざまなプログラムを用意して、ご入居者の方々に楽しんでいただいています。

専任の理学療法士
グランウエルネス菊水には、専任の理学療法士が巡回しています。お一人おひとりに合わせたプログラムを作成し、
身体能力の維持・回復をサポートいたします。

専任の理学療法士が巡回 さまざまなプログラム

※サービス内容は一部有料のものもございます。

安心の医療体制が健やかな日々をサポート。
さまざまなプログラム
専門医師定期往診

スタッフによる皆様の健康管理のほか、内科及び歯科医師の往診による健康相談や医療処置を行います。さらに治療の必要がある際は専門医との連携を図り、速やかに対応いたします。
※往診には健康保険と別途費用がかかります。

専門医師定期往診

特色あるふたつの協力医療機関と連携。

東札幌病院は石谷邦彦理事長の理念である「医療の本質はやさしさにある」のもと、地域社会の一員として人々の健康増進から予防・診断・治療・リハビリテーションまで一貫した総合的医療に取り組んでいます。道内で初めてホスピスを開設したパイオニアである東札幌病院は「もっとその人らしい」生活となることを尊重した医療と看護に力を入れ、患者さんの病症による痛みをはじめとした心身の諸症状の緩和医療を実践しています。これはQOL(Ouality Of Life「クオリティ・オブ・ライフ」生活・生命の質)尊重の考え方として、ホスピス・ケアに象徴されるものです。緩和医療の基本は「チーム医療」で、各分野の専門家によって個々の患者さんが人生をいかに全うするか、本人やご家族とともに医療を行っています。また、同病院では各領域のスタッフを対象に、各種セミナー、痛みの緩和や化学療法などを巡る教育にも力を入れているので安心して受診することができます。在宅介護にも力を入れており、東札幌病院の併設施設である訪問看護ステーション・ヘルパーステーション・居宅介護支援事業所等ときめ細やかに連携し、ホスピス・ケアの実践を患者さんとの対話やご家族へのケアサポートなどチーム医療として行っています。治療環境としては、照井健院長を中心に消化器内科や消化器外科などの消化器疾患・高血圧や糖尿病などの生活習慣病・血液疾患、冠動脈疾患・乳腺甲状腺疾患など、内科・外科全般に対応しています。また、地域により求められる医療の多様化に対応すべく人材強化・消化器系疾患の診断と治療に力を入れた機器の整備などを実施し、マルチスライスCT撮影装置・MRI・RI(放射線同位元素診断装置)・リニアック(放射線治療装置)・血管造影装置・マンモグラフィ・各種内視鏡などの医療機器を整えています。

住所:札幌市白石区東札幌3条3丁目7番35号
電話:011-812-2311
診察科目:内科・腫瘍内科・消化器内科・循環器内科・呼吸器内科・糖尿病内科・血液内科・緩和ケア内科・心療内科・外科・消化器外科・胃、大腸、肛門外科・乳腺外科・内分泌外科・放射線科・歯科・歯科口腔外科・麻酔科

» ホームページはこちら

医療法人 東札幌病院

医療法人豊和会 豊和会札幌病院

開設から長年にわたり一般診療・医療療養・介護と地域に貢献している伝統ある病院です。豊和会札幌病院の理念として「地域に密着した医療」があり、「地域の皆様が安心して受診できる病院」を目指し理念に沿って地域の皆様に丁寧な医療の提示を心掛けています。2015年4月より厚別区大谷地東に新札幌豊和会病院が開院したことに伴い機能分担を図り、一般病棟35床の病院として新たなスタートを切りました。診療では一般外来をはじめ、引き続きじん肺患者の健康管理を行っていくほか、地域柄多い高齢者に対する医療はもちろんのこと、急性期から老健・特養施設や在宅までの橋渡し的役割も担っていく考えです。また、地域の基幹病院としてマルチスライスCT撮影装置をはじめ内視鏡検査機器や超音波検査機器などを完備し、多様な疾患に対処できる体制を整えています。医療スタッフも充実しており、札幌医大病院高度救命救急センターでの勤務経験を持ち各診療科疾患に幅広く精通する森和久院長をはじめ消化器疾患に多くの実績を持つ須賀俊博理事長など、経験豊富な医師による的確な診断、適切な治療は信頼が厚いです。消化器内科では札幌厚生病院の協力により上部・下部内視鏡検査を積極的に行うほか、胸部外科医の大澤久慶医師が常勤医として新たに着任し循環器内科も強化が図られ、近隣クリニックからの紹介患者の受け入れにも積極的に対応しています。さらに病院機能の分担に伴い、佐藤昇志医師を常勤医に据えて先端医療センターを開設。病理診断部門と免疫部門、ガン統合医療研究所、治験・臨床研究部門が設置されました。その他住宅型有料老人ホーム「あかね豊平」も併設されるなど、豊和会グループとして高度な医療から介護へと一貫した提供を目指しています。進化する社会・患者のニーズに対応できる医療とサービスに努め、地域の皆さまが安心して受診できる病院体制を整えています。

住所 札幌市豊平区豊平5条2丁目3-7
電話 011-821-1852
診察科目 外科・内科・消化器内科・呼吸器内科・循環器内科・整形外科・病理診断化

» ホームページはこちら

社会医療法人 鳩仁会 札幌中央病院
当社ならではの充実したネットワーク

将来介護が必要になられた場合には、介護保険による介護サービスを利用いただくことで居室での生活を続けていただくことができます。
また常時の見守りなど、生活が困難になった場合には、(介護付有料老人ホーム)の介護居室に移り住みいただくことも可能です。
※移り住みの際には所定の手続・審査等のほか、別途契約か必要です。

当社ならではの充実したネットワーク

安心の介護体制 健康・福祉のコミュニティゾーン

  • 訪問介護ステーションみのり札幌東
    訪問介護ステーションみのり札幌東
  • デイサービスセンターみのり
    デイサービスセンターみのり
  • 介護保険・福祉用具について
    介護保険・福祉用具について
    ●訪問指導(医療・薬剤・栄養・リハビリ)
    ●訪問看護

安心の生涯サポート 将来を見据えた体制も万全です。

  • 介護付有料老人ホームみのり
    介護付有料老人ホームみのり
  • グループホームみのり
    グループホームみのり
  • シニアサポートホームみのり
    シニアサポートホームみのり
当サービスを提供している拠点はこちら
▲ページの先頭へ
モデルルーム 見学予約はこちら    資料請求はこちら
お問い合わせ「グランウエルネス 菊水入居相談室」

お問い合わせ・資料請求はこちら 0120-21-5101 営業時間/AM9:00~PM8:00 ※携帯電話からでもご利用できます。

日本グランデは国際環境マネジメントシステム規格 IOS14001認証を取得しています(本社認証)

[事業主・貸主]

高齢者の安心と快適なシニアライフをサポート 日本グランデ株式会社

本社/〒060-0042 札幌市中央区大通西5丁目1番地1 TEL 011-210-0073 東京支店/〒105-6027 東京都港区虎ノ門4丁目3番1号城山トラストタワー27F

■宅地建物取引業免許番号 国土交通大臣(3)第7575号 ■一級建築士事務所登録 北海道知事登録(石)第4881号 ■建設業許可 建築工事業 北海道知事許可(特-28)石第19392号 ■第二種金融商品取引業登録/北海道財務局長(金商)第43号 ■一般不動産投資顧問業 国土交通大臣一般-第1194号 ■賃貸住宅管理業者登録 国土交通大臣(1)第3410号 ■公益社団法人 全国宅地建物取引業保証協会会員 ■公益社団法人 北海道宅地建物取引業協会会員 ■公益財団法人 国土交通大臣指定 東日本不動産流通機構会員 ■社団法人 北海道住宅都市開発協会会員 ■社団法人 北海道不動産公正取引協議会会員 ■社団法人 北海道建築士事務所協会会員 ■社団法人 札幌商工会議所会員 ■一般財団法人 サービス付き高齢者向け住宅協会会員 ■北海道高齢者向け住宅事業者連絡会会員